上映作品

日本映画スプラッシュ

そして泥船はゆく

And the Mud Ship Sails Away

監督:渡辺紘文

  • コメディ
  • ワールド・プレミア

10/18 17:05- 10/22 15:45-

©2013 大田原愚豚舎
88分 日本語 Color, Black & White | 2013年 日本 | 

作品解説
栃木県を根城に活動を開始した映画制作集団 大田原愚豚舎第1回作品。掃き溜めから生まれた映画。奇跡の東京国際映画祭ワールドプレミア決定で遂にその全貌が明かされる!

栃木県大田原市で祖母とふたりで暮らす無職、無気力の男、平山隆志。怠惰な自分の生活を変える力も、変える気も無いまま日々を浪費する彼のもとへ、ある日、死んだ父の娘だというひとりの少女が訪ねてくる。渡辺紘文・渡辺雄司兄弟が旗揚げし、活動を開始した大田原愚豚舎の第1回作品。銭も人手も時間も無い過酷な状況のなか、スタッフ4名とその家族、友人らが誰もみたことのない喜劇を創りあげた。主演は近年目覚ましい活躍を見せる渋川清彦。脇を固めるのは、高橋綾沙、飯田芳、劇団三十六計のメンバー。さらに96歳の新人女優平山ミサオが怪演を見せる。奇跡の東京国際映画祭ワールドプレミア決定で映画史上最も栃木的な映画が遂にそのベールを脱ぐ。

  • そして泥船はゆく
  • そして泥船はゆく
スケジュール/チケット作品情報関連ニュース記事
監督

渡辺紘文

1982年栃木県大田原市生まれ。日本映画学校卒業。同校では天願大介監督に師事。卒業制作作品『八月の軽い豚』がフィルムラヴァーズフェスタで大賞を受賞するなど高い評価を受け、日中韓共同製作映画『3つの港の物語』の監督に選出される。2010年、色川武大の傑作を舞台化した「狂人日記」で演出・脚本を手掛け、同作は新宿ゴールデン街劇場の動員記録を達成した。13年、大田原愚豚舎を旗揚げ。第1回作品として本作を完成させた。

スタッフ

製作/監督/脚本:渡辺紘文
製作/音楽監督:渡辺雄司
撮影監督:方又玹
編集:長友照隼
制作:渡辺秀樹
制作:渡辺あけみ
スチール:黒崎宇則

キャスト

渋川清彦
高橋綾沙
飯田 芳
武田美奈
鈴木 仁
羽石 諭
戸田古道
平山ミサオ

関連サイト

作品公式サイト

  • エコロジーの取り組み
  • 第26回東京国際映画祭 アンケートにご協力ください!
  • 東京国際映画祭 チャリティーオークション
  • 続々決定!! 来場ゲスト情報!
  • キャプテン・フィリップス
  • 8Kスーパーハイビジョン・スペシャル・プレゼンテーション by TIFF×NHK
  • 都営に乗って六本木の東京国際映画祭に行こう!
  • CineGrid
  • Tokyo Creative Weeks 2013
  • 第10回文化庁映画週間
  • チェン・カイコー監督からのメッセージ
  • 東京国際映画祭×円谷プロ創立50周年
  • 第2回「新作映画イッキに見せます!」

キヤノン株式会社/キヤノンマーケティングジャパン株式会社 日本コカ・コーラ株式会社 木下グループ フィールズ株式会社 ペルノ・リカール・ジャパン株式会社 大和証券グループ ソニー株式会社 株式会社KADOKAWA 東映株式会社 東宝株式会社 株式会社WOWOW 松竹株式会社 カルチュア・コンビニエンス・クラブ株式会社 株式会社TASAKI 凸版印刷株式会社 ソニーPCL株式会社 森ビル株式会社 J-WAVE TOHOシネマズ株式会社 テレビ朝日 シダックス株式会社 株式会社フレームワークス LINE株式会社/ TOKYO MX 株式会社クララオンライン ゲッティ イメージズ ジャパン株式会社 一般社団法人映画演劇文化協会 日活株式会社 富士フイルム株式会社 株式会社GYAO 帝人株式会社 ヤフー株式会社 読売新聞 BEYOND: Two Souls アウディジャパン株式会社 CineGrid 株式会社Jストリーム MTV Networks Japan 株式会社

  • KEIRIN.JP
    本映画祭は、競輪の補助を受けて開催します。
  • 第25回東京国際映画祭
  • TIFF HISTORY