上映作品

アジアの未来

今日から明日へ

Today and Tomorrow [ 今天明天 ]

監督:ヤン・フイロン

  • ラブストーリー
  • 青春
  • ワールド・プレミア

10/18 13:40- 10/20 17:00-


88分 北京語 Color, Black & White | 2013年 中国 | 

作品解説
北京郊外の集合住宅に住み、「蟻族」という流行語で呼ばれる若者たちの未来と恋を見つめた、ニューウェーブの予感に満ちた新世代中国の青春映画。ヤン監督は北京電影学院卒。本作に自画像を投影したと語っている。

北京の郊外にある唐家嶺(タンジャーリン)には、大学卒の高学歴でありながら非正規雇用の身分にとどまっている若い世代が多数住みついて、社会現象となっている。概ね「80后」(=1980年代生まれ)の彼らは、生活費を節約するために家賃の安い集合住宅に固まって入居しており、その生活形態が蟻の社会に似ていることから「蟻族」と呼ばれ、流行語となっている。本作はそんな蟻族の若者たちに焦点を当て、彼らの夢や恋愛を描いている。北京電影学院出身のヤン監督自身も蟻族だった時期があり、本作には自画像が投影されていると語っている。スタッフ一同は唐家嶺に住み込んで撮影をおこなった由。新世代ニューウェーブの予感に満ちた1本。

監督メッセージ
初の長編映画となる本作は、私のような北京に暮らす若者を象徴する作品です。 唐家嶺(タンジャーリン)での日々は、私たちの心にいつまでも刻まれています。それがこの映画を撮ったそもそもの意図で、本作を作り上げるのにほぼ10年を費やしました。スタッフは唐家嶺に暮らしていた“蟻族”だったのです。“蟻たち”の経験や感情を描写するため、同じようなロケ地を選び、ドキュメンタリー映画のスタイルを用いました。私たちは、本作が首都・北京で暮らす人々の関心を喚起することを望みます。そうすれば、彼らは小さく弱い集団の存在や、そこにいる人々の葛藤や希望にも気づくかもしれません。

  • 今日から明日へ
  • 今日から明日へ
スケジュール/チケット作品情報関連ニュース記事
監督

ヤン・フイロン

北京電影学院を卒業後、数多くのCM作品、ドキュメンタリー映画などを手掛ける。本作は、初の長編映画である。

スタッフ

監督:ヤン・フイロン
脚本:リン・シーウェイ
撮影監督:スン・ティエン
プランニング・ディレクター:チョウ・イェンミン
プロデューサー:ワン・ヤーシー
録音:リウ・ヤン

キャスト

タン・カイリン(唐凯林)
シュー・ヤオ(舒遥)
ワン・タオティエ(王道铁)
イン・シャンシャン(尹姗姗)

関連サイト

  • エコロジーの取り組み
  • 第26回東京国際映画祭 アンケートにご協力ください!
  • 東京国際映画祭 チャリティーオークション
  • 続々決定!! 来場ゲスト情報!
  • キャプテン・フィリップス
  • 8Kスーパーハイビジョン・スペシャル・プレゼンテーション by TIFF×NHK
  • 都営に乗って六本木の東京国際映画祭に行こう!
  • CineGrid
  • Tokyo Creative Weeks 2013
  • 第10回文化庁映画週間
  • チェン・カイコー監督からのメッセージ
  • 東京国際映画祭×円谷プロ創立50周年
  • 第2回「新作映画イッキに見せます!」

キヤノン株式会社/キヤノンマーケティングジャパン株式会社 日本コカ・コーラ株式会社 木下グループ フィールズ株式会社 ペルノ・リカール・ジャパン株式会社 大和証券グループ ソニー株式会社 株式会社KADOKAWA 東映株式会社 東宝株式会社 株式会社WOWOW 松竹株式会社 カルチュア・コンビニエンス・クラブ株式会社 株式会社TASAKI 凸版印刷株式会社 ソニーPCL株式会社 森ビル株式会社 J-WAVE TOHOシネマズ株式会社 テレビ朝日 シダックス株式会社 株式会社フレームワークス LINE株式会社/ TOKYO MX 株式会社クララオンライン ゲッティ イメージズ ジャパン株式会社 一般社団法人映画演劇文化協会 日活株式会社 富士フイルム株式会社 株式会社GYAO 帝人株式会社 ヤフー株式会社 読売新聞 BEYOND: Two Souls アウディジャパン株式会社 CineGrid 株式会社Jストリーム MTV Networks Japan 株式会社

  • KEIRIN.JP
    本映画祭は、競輪の補助を受けて開催します。
  • 第25回東京国際映画祭
  • TIFF HISTORY