上映作品

特別招待作品

アデル、ブルーは熱い色

ADELE : CHAPTERS 1 & 2 [ LA VIE D’ADELE CHAPITRES 1 ET 2 ]

監督:アブデラティフ・ケシシュ

  • ラブストーリー

10/25 18:30-

© 2013- WILD BUNCH - QUAT’S SOUS FILMS - FRANCE 2 CINEMA - SCOPE PICTURES - RTBF (Télévision belge) - VERTIGO FILMS
179分 フランス語 Color | 2013年 フランス | 配給:コムストック・グループ

作品解説
本年度カンヌ国際映画祭で史上初、審査委員長スティーブン・スピルバーグがアブデラティフ・ケシシュ監督と共にアデル・エグザルコプロスとレア・セドゥの主演ふたりにもパルムドールを贈った、究極の愛と美を描く衝撃の感動作。『クスクス粒の秘密』でセザール賞作品賞を含む3部門、ヴェネチア国際映画祭審査委員特別賞などを受賞してきた若き巨匠ケシシュ監督が、フランスの人気漫画「BLUE IS THE WARMEST COLOR」を原作に、青い髪の美大生エマと運命的に出逢い、一途な愛を貫くアデルの情熱的な人生を綴る。女優ふたりに史上初のパルムドールをもたらした大胆なラブシーンは、絵画のように肉感的で美しいと大喝采を浴びた。

スケジュール/チケット作品情報関連ニュース記事
監督

アブデラティフ・ケシシュ

6歳の時に南仏ニースに移住。アンティーブの国立演劇学校で学び、数多くの舞台に出演。その後、映画監督を目指し2000年、“La Faute à Voltaire”で監督デビュー。04年、『身をかわして』はセザール賞で最優秀作品賞、最優秀監督賞などを受賞。07年、『クスクス粒の秘密』はヴェネチア国際映画祭審査委員特別賞など数々の賞を受賞。本作は、今年のカンヌ国際映画祭でパルムドールを受賞した。

スタッフ

監督/脚本:アブデラティフ・ケシシュ
脚本/編集:ガリア・ラクロワ
原作:ジュリー・マロ
撮影監督:ソフィアン・エル・ファニ
音響:ジェローム・シュヌボイ
編集:アルベルティーヌ・ラステラ
編集:カミーユ・トゥブキ
編集:ジャン・マリー・ランジェレ

キャスト

レア・セドゥ
アデル・エグザルコプロス
サリム・ケシュシュ
モナ・ワルラヴェン
ジェレミー・ラエルト
オーレリアン・ルコワン
カトリーヌ・サレ

関連サイト

  • エコロジーの取り組み
  • 第26回東京国際映画祭 アンケートにご協力ください!
  • 東京国際映画祭 チャリティーオークション
  • 続々決定!! 来場ゲスト情報!
  • キャプテン・フィリップス
  • 8Kスーパーハイビジョン・スペシャル・プレゼンテーション by TIFF×NHK
  • 都営に乗って六本木の東京国際映画祭に行こう!
  • CineGrid
  • Tokyo Creative Weeks 2013
  • 第10回文化庁映画週間
  • チェン・カイコー監督からのメッセージ
  • 東京国際映画祭×円谷プロ創立50周年
  • 第2回「新作映画イッキに見せます!」

キヤノン株式会社/キヤノンマーケティングジャパン株式会社 日本コカ・コーラ株式会社 木下グループ フィールズ株式会社 ペルノ・リカール・ジャパン株式会社 大和証券グループ ソニー株式会社 株式会社KADOKAWA 東映株式会社 東宝株式会社 株式会社WOWOW 松竹株式会社 カルチュア・コンビニエンス・クラブ株式会社 株式会社TASAKI 凸版印刷株式会社 ソニーPCL株式会社 森ビル株式会社 J-WAVE TOHOシネマズ株式会社 テレビ朝日 シダックス株式会社 株式会社フレームワークス LINE株式会社/ TOKYO MX 株式会社クララオンライン ゲッティ イメージズ ジャパン株式会社 一般社団法人映画演劇文化協会 日活株式会社 富士フイルム株式会社 株式会社GyaO 帝人株式会社 ヤフー株式会社 読売新聞 BEYOND: Two Souls アウディジャパン株式会社 CineGrid 株式会社Jストリーム MTV Networks Japan 株式会社

  • KEIRIN.JP
    本映画祭は、競輪の補助を受けて開催します。
  • 第25回東京国際映画祭
  • TIFF HISTORY