上映作品

特別招待作品

レイルウェイ 運命の旅路

THE RAILWAY MAN

監督:ジョナサン・テプリツキー

  • ヒューマンドラマ

10/19 16:50-

© 2013 Railway Man Pty Ltd, Railway Man Limited, Screen Queensland Pty Limited, Screen NSW and Screen Australia
116分 英語、日本語 Color | 2013年 オーストラリア=イギリス | 配給:KADOKAWA

製作者の意向により本編の日本語の会話シーンには英語字幕をつけておりません。

作品解説
鉄道好きで平凡な人生を送るはずだった英国人エリック・ローマクス。第二次世界大戦時に日本軍の捕虜となり、タイとビルマを結ぶ泰緬鉄道の建設に狩り出され残忍な扱いを受ける。戦中の記憶に苦しめられながらも、献身的な愛を捧げる妻パティと共に平穏な日々を過ごそうとしていたエリックだったが、ある日当時の日本人通訳永瀬が今もタイで生きていることを知る。癒えない心の傷から立ち直るべく永瀬と直接向き合うことを決意したエリックは、約50年もの時を経てひとり、タイへと向かうのだった――。アカデミー賞(R)受賞俳優コリン・ファース、ニコール・キッドマン、真田広之ほか豪華俳優陣共演で贈る感動の実話。

スケジュール/チケット作品情報関連ニュース記事
監督

ジョナサン・テプリツキー

オーストラリア、シドニー出身。数々のミュージックビデオ、コマーシャル、TVシリーズなどの監督を手掛ける。トロント国際映画祭出品作品“Better Than Sex”(00)で長編映画監督デビュー。その他の監督作に“Gettin' Square”(03)“Burning Man”(11)がある。

スタッフ

監督:ジョナサン・テプリツキー
プロデューサー:アンディ・パターソン
プロデューサー:クリス・ブラウン
プロデューサー:ビル・カービシュリー
脚本:フランク・コットレル・ボイス
脚本:アンディ・パターソン
原作:エリック・ローマクス

キャスト

コリン・ファース
ニコール・キッドマン
真田広之
ジェレミー・アーヴァイン
ステラン・スカルスガルド
サム・リード
石田淡朗

関連サイト

製作者の意向により本編の日本語の会話シーンには英語字幕をつけておりません。

  • エコロジーの取り組み
  • 第26回東京国際映画祭 アンケートにご協力ください!
  • 東京国際映画祭 チャリティーオークション
  • 続々決定!! 来場ゲスト情報!
  • キャプテン・フィリップス
  • 8Kスーパーハイビジョン・スペシャル・プレゼンテーション by TIFF×NHK
  • 都営に乗って六本木の東京国際映画祭に行こう!
  • CineGrid
  • Tokyo Creative Weeks 2013
  • 第10回文化庁映画週間
  • チェン・カイコー監督からのメッセージ
  • 東京国際映画祭×円谷プロ創立50周年
  • 第2回「新作映画イッキに見せます!」

キヤノン株式会社/キヤノンマーケティングジャパン株式会社 日本コカ・コーラ株式会社 木下グループ フィールズ株式会社 ペルノ・リカール・ジャパン株式会社 大和証券グループ ソニー株式会社 株式会社KADOKAWA 東映株式会社 東宝株式会社 株式会社WOWOW 松竹株式会社 カルチュア・コンビニエンス・クラブ株式会社 株式会社TASAKI 凸版印刷株式会社 ソニーPCL株式会社 森ビル株式会社 J-WAVE TOHOシネマズ株式会社 テレビ朝日 シダックス株式会社 株式会社フレームワークス LINE株式会社/ TOKYO MX 株式会社クララオンライン ゲッティ イメージズ ジャパン株式会社 一般社団法人映画演劇文化協会 日活株式会社 富士フイルム株式会社 株式会社GYAO 帝人株式会社 ヤフー株式会社 読売新聞 BEYOND: Two Souls アウディジャパン株式会社 CineGrid 株式会社Jストリーム MTV Networks Japan 株式会社

  • KEIRIN.JP
    本映画祭は、競輪の補助を受けて開催します。
  • 第25回東京国際映画祭
  • TIFF HISTORY